トップ

ベイザーでグラビア体型

グラビアモデルと一般人の体型

グラビアアイドル体型になる

ナイスバディといわれるグラビアモデルのスリーサイズってどのくらい?ナイスバディといわれるグラビアモデルのスリーサイズの平均をご存知でしょうか?数センチの違いはあるものの、バスト88センチ・ウエスト56センチ・ヒップ87センチが平均サイズです。

ちなみにグラビアモデルと同年代くらいの日本人女性のスリーサイズの平均は、バスト84センチ・ウエスト63センチ・ヒップ86センチで、身長の平均は158センチです。

グラビアモデルと一般女性のスリーサイズの平均値を比較すると、ヒップの差は1センチなのに対してグラビアモデルのバストは4センチ大きく、ウエストは7センチも細いことが分かりますよね。

一般女性の平均値のデータはある下着メーカーから出された数値なので、現実的なものとして考えられます。

次のページから紹介するベイザーという最新の脂肪吸引装置について更に詳しく書いてあるサイトならこちら!

大きなバスト=女性らしさの象徴である
自分好みの顔立ちをした高身長の男性を街中などで見かけると、つい目で追ってしまいますよね。それと同じように、バストが大きい女性を見かけた男性は無意識に見とれているものです。それは、バストが大きい女性には強い魅力を感じる男性が多いことが最大の理由なのです。

男性向けの雑誌や成年コミックなどの表紙とトップページには、バストが大きいグラビアモデルが掲載されているのは、雑誌の販売数量を伸ばすために有効だからです。

コンビニや書店で雑誌を手に取る際は、まずは表紙の印象が重要になります。そして手に取った雑誌をパラパラと見るときは、必ずトップページをチェックします。この工程を考えると、バストが大きいグラビアモデルを表紙とトップページに掲載することが重要になります。

男性の多くは、バストの大きさから女性らしさを認識し惹かれるようになっています。なぜなら、「バストが大きい女性」=「授乳ができる、赤ちゃんを育てられる」という本能が働くことで、「バストが大きい女性をパートナーにしたい」と無意識に考えるようになっているのです。

Copyright © グラビアモデルと一般人の体型. All rights reserved.